OVER THE RAINBOW

  • グレープフルーツのblog
    リンクフリーです。 掲載写真の無断使用はお断りします。 grapefruit All rights reserved.  
フォトアルバム

検索

  • ブログ内の検索に使ってね
    Google
    WWW を検索
    このブログを検索

今宵の月

  • 月は鏡

ようこそ

絵の中に住みたい

楽天ショップ

  • トリートメント
  • ワイン

大阪で遊ぼう

  • 南大阪を知り尽くす

最近のトラックバック

ウェブページ

Powered by Six Apart

おせーてもらってます Feed

2008年7月23日 (水)

漢方カフェで薬膳セミナー「蓮の実と白キクラゲのデザート」

Cimg5123a 南堀江にある漢方カフェ「花凛堂」さんの薬膳セミナーに行って参りました。
このセミナー、実はもう何度か参加させていただいてますw。
今回のテーマは、「不眠症」。
私は、さほど眠れない体質というわけではありませんが、
「夢を良く見る」「何度か目が覚める」「むずむず足症候群(入眠障害)」
があるので、興味深くセミナーに参加しました。

中医学の見地からの不眠症になる原因や状況を勉強したあと、
不眠症に良いとされる食材を使って薬膳のレクチャーです。
今回は蓮の実と白キクラゲを使ったさっぱりとしたデザートでした。
白キクラゲは美容にも良いとされる食材で、最近は比較的手に入れやすい価格になったとのこと。
また、あまり手に入れにくい食材の「桂肉醤」(キンモクセイの花のジャム)も使って頂いてラッキー♪
爽やかな香りとさっぱりした甘さのシロップで、暑さもやわらいだ気分でした〜。

花凛堂さんのHPはコチラ
薬膳セミナーも紹介されています。

2007年10月25日 (木)

最後の料理教室(本文書きました)

Mcwsoq4a
ジョヴァノット、上村和世シェフの最後の料理教室です。
Sxlbar8q
デモンストレーションに入る前の空き時間に、自ら鰯の下ごしらえをするシェフ。
僕、写真写り悪いんですよねーって。Gj4owyqd
ちゃーんと、男前に写っていますよsmileXjscqegd

10月度の料理
鰯とオレンジのインボルティーニ
ローマ風カルボナーラ
いちじくのコンポート 赤ワイン風味



Lewucsko カルボナーラは、私のレシピとはまた違うもの。
とっても美味しかったですheart
私のレシピもおいしいですけどねsmile
Dqa74amv 実を言うと、鰯を開くのは初めてsweat01
ドキドキしながら手開きの講習。
でも、シェフが朝の市場で仕入れてきてくれた鰯はとっても新鮮shine
触っていても気持ち悪くない。フシギだー。
こんな新鮮な鰯が食べれるのも、シェフが市場の人との信頼を築いてきたおかげ。
プロとしての姿勢にも、感銘します。
Khxmfu2b いちじくのコンポートも、すっごく美味しくてシアワセheart
煮込んだ赤ワインソースも、いろいろなデザートに使えるようだし。
いちじくが手に入ったら、このレシピに決まりだね

1年通して、ベターホーム協会での教室に参加させていただきましたが。
料理以外にもたくさんのことに刺激を受け、
たくさんのことを教わった気がします。
また、お店にも伺ってシェフの笑顔と
食材に対する思い入れを聞きたいです、必ずshine

2007年9月26日 (水)

9月度料理教室

Ess_dqm7 珍しく料理教室に遅刻、
どうしてかうまくバスと電車に乗れなくて、30分ロス。
日常生活が上手に送れない、なんて痴呆が始まってしまったのかしらw。

J6crieap


10月度の料理
茄子とリコッタチーズ
 のノルマ風ペンネ
鶏もも肉のボッリート
 トンナートソース(ピエモンテ風)
ブルーベリーのゼリー
O_m4qiar 上村シェフの料理教室では、いつも郷土料理としてのイタリア料理の知識がうかがえる。
そのうえで、ご自分の渡欧時の体験談。
調理法を確立されたいきさつなど。
もっともっと、いろんなお話を伺いたいのに。
来月度でこの講座もおしまい。
さみしくなるなぁ。

2007年8月30日 (木)

8月度の料理教室

Skft3hxe 8月の上村和世シェフの料理教室は、ウニの冷製カッペリーニ。
実は実は。
私はウニが苦手なのであります。
え−?美味しいのに勿体ないって?
だってだって。
ウニって、むにゅーとしてるじゃないですか〜。
で、で、磯臭いというか。。。
でも、今回のこのカッペリーニは、予想と違ってました!
けっこう食べやすかったです。
かなりのウニの量だったので、私にしたらもう少し控えめでも良かったけど。

Mmmlkri2 ウニにコストがかかったのか、ほかのメニューはシンプルに(笑)
スパゲティのフリッタータは、オムレツ風。
ふんわりとろ〜り、優しい味でしたheart
Xvntf82x かぼちゃのオーブン焼きは、先に素揚げしてからオーブンへ。
箸休め(フォーク休め?)にピッタリなほんのりした甘さ。これは、家でも作ってみたいですsmile

シェフの料理教室も残すところあとわずかsad
このあとの講座は何も考えていないんだけど、
なんにもないと、さみしいしなぁcloud

2007年7月25日 (水)

7月度の料理教室

Unutt_qv 7月度の『GIOVANOTTO』上村和世シェフの料理教室に行ってきました。
めさめさ今回は張り切りましたよーん。
だって、子羊ちゃんLOVEheartなんですもの〜lovely
左は冷製カツオのスパゲティーニ。
生カツオをフライパンでたたきにして、ガルムを使ったもの。

Epvzqen1 これが、子羊のピカタ、ローズマリーの香り。
ラムラックの掃除の仕方から教わり、めっちゃ勉強になる
あと、写真はないけどバナナのシャーベット。
びっくりするくらい簡単にできて、おいしい。
同業者さんにヒミツらしいので、ここには書けないけどwink

2007年6月29日 (金)

6月の料理教室

P6pziuku 今クール2回目の上村和世シェフの料理教室です。
蒸し暑いこの時期にはサッパリとしたこんな料理が嬉しいですnote
トマトを乗せすぎて隠れておりますが、下にはカジキマグロの蒸し焼きが。
冷やしても美味しいかも。

Bu0fjiiq カポナータは、野菜の旨味と甘みが十分に引き出されてますshine
ベーコンやチキンのソテーに添えたら、しっかりメインにheart
Aebsj4so 焦げ目のつけかたや、盛り方がヘタですけど。
このクレープ包みはサイコーです。
ナイフを入れると、トローリとしたチーズ(マスカルポーネ、ゴルゴンゾーラ、パルメザン)があふれ出てきますlovely
クレープさえ焼ければ、あとは包むだけなので
今度クレープをまとめて作って冷凍しておこうかなnote

2007年5月25日 (金)

第2期が始まりました

Dpz2vkue ジョバノット、上村和世シェフの料理教室が始まりました。
今回の講座で、ひとまず料理教室はお休みされるとのこと。
しっかり、教わらなくっちゃね〜。

Y2uclvzk
5月度の料理
生ハムたけのこのフリット
ズッキーニとあさりのリングイネ
いちごのムース仕立て キルシュ風味

2007年4月25日 (水)

上村和世シェフの料理教室 最終回

Qszvg3ue
とうとう6ヶ月間のコースの最終回の講座でした。

今までのイタリア料理の概念をくつがえす調理法や使用食材。
ほんとにとってもタメになりました。
Qu5ix5jy
火を入れるタイミング。
使用する調理器具。
ほとんどニンニクを使用しない料理の数々。
それが、驚くほどにどれも美味。

Ikjowc7g シェフの朗らかでカワイイ(シツレイ)キャラクターも、とても親近感があって楽しい半年間でした。
あと半年だけ、教鞭をふるっていただけるので、楽しみにしたいと思っています。
その後は、スケジュールが詰まっておられるそうで、私の通っている教室ではお会いできません。
また、シェフのお店で会話を楽しめたらいいな、って思います。
今年の秋の大丸百貨店でのイタリア展で、イベントのプロデュースもされるそうですよ。




4月の料理
真鯛のムニエル ラビコットソース
生ハムとモッツァレラチーズのフリット
いちごのソース ピスタチオのエッセンス

2007年4月 1日 (日)

ソッコー使えそうなレシピおせーてもらった

7amx4f43 やっと長野から帰ってきましたsweat01
で、その前の料理教室の内容をアップ。

この日は、上村シェフはイタリアへ出張でお弟子さんにおせーてもらった。
もう帰ってきてはるハズ。
写真左は、ほうれん草と帆立貝柱のサラダ。
ドライトマトがアクセントになって、自分が作っていたものとは雲泥の差の味。
やっぱり、プロの味は完成されている。

1sjvth1r 鶏肉とポルチーニの赤ワインソースは、ちょっとフレンチっぽいカンジ。
鶏は胸肉を使用したけど、教えてもらった作り方ではパサパサしないで身が硬くならないshine
Pgdfhcwy 白魚とアサリのスープ仕立て サフラン風味
これは、野菜ブイヨンの作り方から教えてもらった。
何にでも使えるマルチなスープ

半年開催のこのコースもあと1回を残すのみとなりましたsad
あともう半年だけ、この教室で続けて講師を務めてくれるらしいけど、その後は未定なんですって。
しっかり教えてもらっておかないとsmile

2007年2月28日 (水)

2月のごちそう

Nt4rwthj 風邪っぴきが完治してないわけですが、コレだけは譲れません。
上村シェフの料理教室に行ってまいりました!
今回はちょっと旬の時期には早いかなってメニューですが、昨日くらいの陽気だとじゅうぶんな気がしますw。
フルーツトマトのペンネ アッラビアータ
トマトの甘味がスゴイ!
おいしいトマトの見分け方も教えてもらいました。
ソースの最終塩加減もみてもらってバッチリ

Sv6gflih まぐろのタリアータ仕立て バルサミコソースこの料理は、イタリアでシェフをしていたときに
評判がよかったのでグランドメニューになったものだとか。
ここでは、またまたガルム登場。
あまりの旨さにニンマリのソースです。
「笑うなよ、シェフが見ている」


N_innyly 生チョコのムース仕立て オレンジ風味
上手なアングレーズの作り方から教わる。
うーん。
勉強になるなぁ〜。
しつこくない甘味あっさりのデザートで、3杯くらいは食べれそう(笑)

次回講座は、シェフがあまからの取材でイタリアへ行くとかで、ピンチヒッターのお弟子さんが教えてくれるらしいです。